スイカ中毒の症状 健康に気を配っている人は、できるだけ多くの商品を食事に取り入れるようにしていますが、野菜や果物には常に特別な場所が与えられています。スイカの有益な性質はよく知られていますが、甘い香りのよい果肉が倦怠感や深刻な中毒を引き起こす可能性はありますか??

確かに、夏の間、医師はメロンとひょうたんによって引き起こされる障害に関連する苦情の波に気づきます。スイカ中毒の症状と治療は何ですか、そしてそれを引き起こすことができるものは何ですか?

スイカ中毒の原因

良質のスイカがテーブルに乗った場合、恐れることは何もありません-健康が損なわれることはなく、体の蓄えは微量元素とビタミンで補充され、蓄積された毒素と毒素は水分とともに消えます.

硝酸塩の含有量が高いと、スイカ中毒が発生する可能性があります。 熟した果肉を食べた後、スイカ中毒の兆候がすべて見つかった場合、次のような不幸の理由が考えられます。

  • ほとんどの場合、窒素肥料の過剰な施用によって引き起こされる、果物中の硝酸塩の含有量に関する既存の基準を超えています。農業技術の遵守により、窒素が植物の発達と緑の塊の蓄積に寄与する場合、それは過剰に土壌に蓄積し、次にスイカを含む栽培植物の果実に蓄積します.
  • スイカ中毒は、病原性微生物によって感染した場合にも発生する可能性があります。これは、果物の皮が何らかの形で壊れており、貯蔵中にすでに細菌が歯髄に浸透している場合に発生します。.

スイカ中毒の原因が異なるため、どちらの場合も治療は深刻であり、その結果は最も不快なものになる可能性があります.

スイカ中毒の兆候

子供たちは、成熟期にのみ新鮮なスイカを与えられるべきです。果肉とともに消化管に入る硝酸塩または病原性微生物の濃度がそれほど高くない場合、体自体が腸および泌尿器系を介したそれらの中和および排泄に対処します。しかし、危険な微生物や化合物が大量に存在すると、体はもはや対処できなくなります。生化学的プロセスの結果としての硝酸塩はより危険な亜硝酸塩に変わり、細菌感染の状況も拡大しています.

成人は体重1キログラムあたり60mgに相当する硝酸塩の1日量に耐えることができ、子供や泌尿生殖器系の障害や消化のある患者は少量の窒素化合物でも苦しみます.

スイカ中毒の最初の兆候は、食事の1〜6時間後にすでに観察されています。ほとんどの場合、中毒は次の形で現れます。

  • 腸の痛み、沸騰、不快感;
  • 嘔吐を伴う吐き気;
  • 全身の脱力感;
  • 頭痛;
  • 体温のわずかな上昇;
  • 悪寒と発汗.

中毒の全体像は、質の悪いスイカを食べることから生じる下痢によって補完されます。しかし、食べた果物に硝酸塩が過剰に含まれている場合、症状のリストはこれに限定されません。.

このような状況では、亜硝酸塩が血中のヘモグロビンを置き換える能力があるため、体が酸素を切実に必要としているときに、中毒は低酸素症によって複雑になります。.

この状態の顕著な特徴は次のとおりです。

  • 皮膚や粘膜、唇、爪甲の蒼白や青色の変色の可能性。
  • 全体的なトーンの低下;
  • めまいと極度の脱力感;
  • 飽和度と心拍数の低下;
  • 手足の皮膚の温度の低下;
  • 痙攣.

最高品質のスイカだけを食べる最も深刻なケースでは、心臓の違反がスイカ中毒の兆候に追加されます。最近健康で元気な人は、息切れ、不規則な心拍数、血圧の低下があります.

亜硝酸塩は、組織への酸素の供給を妨げるだけでなく、血管を拡張させます。その結果、低酸素症は悪化するだけです。.

消化管に入った過剰な量の硝酸塩は、胃や腸の粘膜に破壊的な影響を及ぼします。その結果、スイカの下痢は珍しくなく、血液の不純物のために糞便の塊がほとんど黒くなります。.

スイカ中毒の危険な症状の中には、白目が黄色くなることや、スイカの後の口の苦味があります。このような感覚は、肝臓の損傷だけでなく、緊急の行動の必要性を示す可能性があります。しかし、膵臓や肝臓の問題をすでに特定または隠している場合は、胆汁分泌促進効果のある高品質のスイカでさえ、口の中に苦味を残す可能性があることは注目に値します。.

食中毒の場合は、スイカを飲むのをやめてくださいそのため、またスイカが腸の蠕動を活性化する能力があるため、「中毒の場合にスイカを食べることは可能ですか?」という質問に対して、医師は否定的に答えます。スイカには多くの有用な物質、ミネラル塩、水分、ビタミンが含まれていますが、果物は毒素の体を浄化するために使用されるべきではありません。これには特殊な薬と技術があります。.

スイカ中毒の場合はどうすればいいですか?この状態はどれほど危険であり、医師の診察を受ける価値があります?

スイカ中毒後の治療

赤ちゃんがスイカに毒されたときは、豊富な飲み物を用意する必要があります。中毒の兆候が明らかになった場合は、体内に侵入した有害物質をできるだけ早く中和することが重要です。穏やかな程度で、一連の対策は自宅で開始することができ、開始する必要があります.

  • 胃洗浄の場合、患者は少量の過マンガン酸カリウムと塩化ナトリウムを加えて飲むために温水を与えられます。液体を飲んだ後、スイカの果肉の残骸の胃と食道をきれいにするために嘔吐の攻撃が引き起こされます。残っている水が完全に透明になるまで、この手順を数回繰り返します。.
  • 毒素やその他の有害な化合物の残留含有量は、医薬品(吸着剤)を収集するように設計されています。スイカ中毒の治療のこの措置は、患者のあらゆる状態に必要です。.
  • スイカ中毒の兆候が現れたら、できるだけ飲む必要があります。これにより腎臓が活性化され、有害物質も除去されます。.

レモンのスライスが入った甘い熱いお茶は、吐き気や嘔吐の発作を若返らせ、和らげるのに役立ちます。しかし、解熱剤、鎮痛剤、または下痢を緩和する薬を服用することは価値がありません。なぜなら、それらの作用によって、病気の状況を変えたり、毒素の除去を遅らせたりする可能性があるからです。.

スイカ後の嘔吐や下痢が止まらず、さらに悪寒、意識混濁、空間の向きの喪失、不整脈などの健康を脅かす症状が現れる場合は、単に医療機関に連絡する必要があります。.

病院の環境で、または緊急医療を受けているとき、患者は肝臓と心臓血管系のサポートを受け、亜硝酸塩と硝酸塩を中和し、酸素欠乏を排除します。スイカ中毒は本質的に細菌性である可能性があるため、大腸菌、サルモネラ菌、および人間に悪影響を与えるその他の微生物の存在についてテストを実施することが不可欠です。.

子供のスイカ中毒の症状と治療

スイカは1歳以上の子供が使用できます子供たちは、悪意のあるブローカーやトレーダーがスイカや他の種類のメロンを汲み上げるために使用する硝酸塩、農薬、その他の化学物質の摂取に対する耐性が低くなっています。免疫システムが形成されていない、血液量が少ないなどの要因により、中毒は常に困難であり、脱水症状が急速に進行します。ここでのスイカ中毒の治療は、可能な限り迅速かつ効果的でなければなりません。.

したがって、スイカは1歳未満の子供には禁忌であり、窒素化合物は牛乳や赤ちゃんの体に侵入しやすいため、授乳中の母親には品質が確認されていない果物の使用を拒否することも重要です。高齢になると、子供たちもスイカを手に負えないほど食べてはいけません。最適なサービングは100〜250グラムです.

それでも、子供が質の悪い果物に苦しんでいる場合、スイカ中毒の場合はどうすればよいですか?スイカ中毒の兆候が現れた直後に、子供の状態を緩和するための措置を講じる必要があります。このため:

  • 過マンガン酸カリウムからの塩漬けピンク溶液の助けを借りて、5歳以上の赤ちゃんは嘔吐を誘発します。
  • 年少の子供にはクレンジング浣腸が与えられます。
  • 脱水症の発症を防ぐことができる吸着剤と薬剤の準備をします。
  • 豊富な飲み物を提供する.

状態がどうであれ、鎮痛剤を決して与えないでください。子供が中毒を治してから2時間後に安堵を感じない場合、彼らは医者に電話します.

妊娠中のスイカ中毒

使用前にスイカの硝酸塩をチェックしてください。妊婦のスイカ中毒の兆候と治療は、すでに説明したものとほとんど変わりません。ただし、この場合、水分、繊維、微量元素が豊富なパルプを不適切に使用しても、健康状態が悪化する可能性があることを覚えておくことが重要です。.

望まない痙攣と腸の運動性の活性化を避けるために、妊娠中の女性は、特にライ麦パンや他のシリアル製品と一緒に、メインの食事中または食事後にスイカを摂取することはお勧めしません。.

硝酸塩を含むスイカを食べることの主な危険性は、すでに説明した低酸素症であり、これは胎児にとって非常に危険です。スイカ中毒の最初の症状はすぐに治療する必要があるため、できるだけ早く資格のある医療援助を求めることが重要です。.

スイカ中毒の予防

カットスイカは購入できませんそして、毎年夏に医師はスイカ中毒の急増を祝うことを余儀なくされていますが、これらのケースのほとんどを回避し、あなた自身とあなたの愛する人を守ることは難しくありません:

  • 8月中旬の大量収穫シーズンの前にスイカを購入するべきではありません。ほとんどの場合、そのような果物はビタミンではなく、硝酸塩や染料が「豊富」です。.
  • 晩秋に購入したスイカは、自然の理由により、品質を低下させ、健康状態を悪化させる可能性があります。.
  • ひびの入った果物や切り刻まれた果物は購入できません。その果肉には病原菌がすぐに定着します。.
  • 高品質のスイカの果肉の色は単色で、粗い静脈はなく、発酵の痕跡や粘液がカットに見られます.
  • サーブする前に、スイカの樹皮を徹底的に洗い、拭いて乾かします.
  • 硝酸塩の存在の兆候は、小さなスライスを落とした後の水の色です。.
  • カットしたスイカは常温で保存できず、冷蔵庫で1日程度品質が落ちません。.

購入したスイカを食べるときは、果肉を皮まで食べようとしないでください。スイカによって蓄積された硝酸塩の大部分が濃縮されるのは、樹皮の白い層とその周囲の果肉の層です。.

スイカ中毒動画